見出し画像

〇〇を使って〇〇な〇〇をつくってみた! 煮もの編🎲その3

こんにちは、たべドリのトレーナーちなつです😊

同じお題でも、作る人によっていろんな料理が出来上がるのがおもしろいサイコロクッキング 👩‍🍳🎶 今回は第4弾 煮もの編をお届けしようと思います。

サイコロクッキング🎲って?

『どんな料理も食材×味つけ×調理法でできている』のがたべドリ的料理の発想です。その3つをそれぞれサイコロにして、出た目をテーマにスタッフ3人がそれぞれ自由な発想で料理をしたらどんなものが出来上がるのか⁉︎という企画です🍳

今回のサイコロの出目はこちら

鶏肉 × スパイシー × 煮る

『〇〇を使って〇〇な〇〇をつくってみた』に当てはめると・・・
鶏肉を使ってスパイシー煮ものをつくってみた』となります。今回はこのテーマで、みんなで自由に料理を作ってみました🍖✨

トレーナーちなつのチャレンジ💪

選んだ食材はこちら

春キャベツと鶏もも肉

鶏肉の煮ものってことで定番の鶏もも肉でいってみましょう!
組み合わせる食材は春キャベツにして食材2つでシンプルにいこうと決めました✨

味付けはどうしようかな

スパイシーな煮ものということで、何でスパイシーさをつけるか考えるのが楽しい時間〜🎶
私はこしょう類が大好きなので、今回は粗挽きのブラックペッパーと柚子胡椒をつかって風味良くピリッとさせることにました😎✨
ベースを塩味にして、にんにくも加えて、こしょうを効かせて仕上げようと思います!

いざ実践👩‍🍳

鶏肉を塩麹に漬けていきます🍖

一口大に切った鶏もも肉をビニール袋に入れて、塩麹、おろしにんにく、ブラックペッパーを加えて漬けていきます。優しく揉み込んだら空気を抜いて密閉させて、冷蔵庫で20分くらい寝かせました。
味をなじませたいのと、塩麹パワーでお肉を柔らかくするのも狙いです😉

鶏もも肉を焼いていきます🍳

塩麹は焦げやすいので火加減注意で焼いていきます

煮る前に焼くことで肉の旨味を閉じ込めます。
焼き目をつけて香ばしさもプラス👍
塩麹ににんにくも加えて漬けたので既にイイ匂いが🤤

いよいよ煮ていきますよ〜!

鶏肉を煮て、アクを取り除いてからキャベツをのせて蓋して煮ました。
春キャベツは柔らかく煮ているうちにぐずぐずになる可能性アリなので、あえて外葉の硬めの方を使い、手で大きめにちぎって加えました👍
こうゆうちょっとしたこと考えながらつくると料理がまた楽しくなってきますよ😊

仕上げにスパイシーさをプラス🧚‍♀️

上下を返してキャベツを少しくたっとさせたら、大好きな柚子胡椒をキメていきます✨✨
味見しながら最後に塩とブラックペッパーで味をととのえます。
煮汁も旨味たっぷりなので、煮汁ごとスープのように飲める感じの煮ものに仕上げてみました🍲

完成しました🍽

私のつくった『鶏肉を使ったスパイシー煮もの』はこちら!

鶏もも肉の旨味、キャベツの甘みを活かしながら、塩麹の優しい味の中に、にんにく・柚子胡椒・粗挽きブラックペッパーのスパイスたちが効いていて、想像以上に美味しい煮ものが出来上がりました🏆✨
粗挽きブラックペッパーを強めにふってイイ感じのスパイシーさに😋

あー今回も楽しかった!!

他のスタッフがチャレンジしたスパイシーな煮ものは韓国風な煮もの、メキシカン風な煮ものと同じお題なのに全く違う料理が出来上がっているので、ぜひ他のスタッフの記事も読んでみてくださいね👀💡

みなさんもアイディアが浮かんできたら、同じお題でチャレンジしてみてください💪✨

煮もの編のラストは料理家の脇田先生のチャレンジです👩‍🍳
お楽しみに〜👋

この記事が参加している募集

やってみた

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!